男性

夫婦生活を取り戻したいならバイアグラを手に入れよう

  1. ホーム
  2. 男性の悩みは薬で解決

男性の悩みは薬で解決

男の人

ED治療用の承認薬

男性における勃起不全や勃起障害のことを一般にEDといいますが、このEDについては現在、薬物投与による治療が可能になっています。レビトラは2004年から販売が行われているED治療薬です。国の正式な承認を受けており、医療機関で処方してもらうことにより入手できます。レビトラは錠剤タイプの内服薬で、性行為の約1時間前に服用すると効果が期待できるとされています。主要成分の含有量によって5mgタイプ、10mgタイプ、20mgタイプという3つの種類があり、取扱量が多いのは10mgと20mgの2つです。効果の持続時間には個人差がありますが、10mgでおおむね5時間、20mgでおおむね10時間程度が標準となっています。

血液の流れをスムーズに

レビトラを服用する目的は、PDE5と呼ばれる体内酵素の働きを阻害することにあります。PDE5は、血管が拡張し、血液が海綿体内に流れ込むのを抑える働きを持っています。レビトラの主要成分であるバルデナフィルは、この働きを阻害し、自然な勃起を促します。勃起しづらいケースについてはもちろん、勃起が長く続かない、いわゆる「中折れ」症状の改善にも効果があるとされています。ただ、この薬には性欲そのものを亢進させる作用はありません。勃起を引き起こすような何らかの性的興奮要因があって初めて効果が発現します。レビトラの主な副作用は、頭痛・顔のほてり・目の充血などです。これらはいずれも、血流の増加を原因として起こるものです。